2007年02月18日

ジェンキンスさん退院おめでとうございます

いまさらなんですけど年の差カップルですよね。
まぁジェンキンスさんが健康でなによりです。
実際健康そうな人も何時怪我をしたり病気になったりするか解かりません。ですので保険に入る事を私はお勧めします。
関連ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070217-00000082-jij-soci
新潟県佐渡市の自宅で転倒し、肋骨(ろっこつ)を折るなどして新潟市内の病院に入院していた拉致被害者曽我ひとみさん(47)の夫ジェンキンスさん(66)は17日、退院した。しばらく自宅で療養するという。
 ジェンキンスさんは1月24日、部屋の中でつまずき、テレビ台の角で胸を強く打ち、佐渡市内の病院で肋骨骨折による胸部出血などと診断され入院。同31日に新潟大学医歯学総合病院に転院していた。
続きを読まない!!
posted by 保険屋さん at 00:29 | 日記

花粉の季節も加速

花粉のせいなのか何なのか解からないんですけど鼻水がとまりません。
でも花粉はいつもより早いみたいですけ。本当になんか地球がおかしくなっているんじゃないでしょうか?日本の空気も中国によって汚染されているみたいですし。安心、安全な世の中ってもう無理なんですかね?
関連ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070217-00000000-san-soci
記録的な暖冬は、スギ花粉の飛散時期にも影響を与え、マスクをつけて外出する人々の姿が目立ち始めた。専門家によれば、今年は例年に比べ、花粉の総飛散量は少ないが、飛散開始時期は半月ほど早いという。花粉をシャットアウトするマスクの売れ行きも好調で、花粉症対策も前倒しとなっている。


東邦大学薬学部の佐橋紀男客員教授(花粉学)によると、花粉の飛散は地域によって差があるが、1月1日から毎日の最高気温の積算が300度〜450度を超えた時期に始まり、南関東では400度前後で飛び始める。過去20年間のデータでは、南関東の平均飛散開始日は2月14日前後。だが、暖冬の今年は千葉県船橋市で2月5日に花粉の飛散が確認された。

 花粉は最高気温が15度を超えると飛び始めるとされ、都心では1月下旬には15度を上回る日が出始め、スギの花の開花も早まっていた。

 一方、昨夏は日照時間が平年の半分ほどと短かったため、花粉の「もと」となる雄花のつぼみのつきが悪かったことから、花粉の総飛散量は平年の半分にも満たないと予想されている。
続きを読まない!!
posted by 保険屋さん at 00:26 | 日記

小久保はもう駄目だ

小久保も巨人にいってから駄目になってしまった。
ソフトバンクのファンの方にには申し訳ないが、巨人に一度在籍してしまった後遺症はずっと残るだろう。巨人の魔力は本当に恐ろしい。選手の墓場です。
関連ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070217-00000098-nks-spo
左ふくらはぎを痛めたソフトバンク小久保裕紀内野手(35)が16日、オープン戦前半戦の欠場を示唆した。福岡で左ふくらはぎのはり治療を受けていた小久保はこの日、キャンプ地の宮崎に戻った。小久保は現在の患部の状態について「突っ張り感がまだある。紅白戦は出れへんやろう。オープン戦も最初は厳しいと思う」と語り、予想以上の重症であることを明らかにした。小久保は11日の走塁練習中に左ふくらはぎの急性筋硬直(こむら返り)で戦列を離れ、翌12日から別メニュー調整を行っていた。巨人時代の昨年3月にも2度負傷した個所だけに、慎重を期して開幕戦への調整スケジュールを組む構えだ。
続きを読まない!!
posted by 保険屋さん at 00:20 | 日記

遺産相続

家族のお金に頼るより自分の稼いだお金で生活するのが一番って思うんですけど金額が金額ですから仕方ないですね。
でも謎が多すぎます。
お金に関しては醜い争いはしないでいただきたい。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070217-00000036-san-int
【ロサンゼルス=松尾理也】高齢の石油王との結婚と死別、その後の遺産争いなどで話題を呼び、フロリダで急死した元モデル、アンナ・ニコル・スミスさん(39)が生前に残していた遺言状が16日、公開された。遺言状は、相続人として、すでに死亡している長男を指名しており、8800万ドル(約105億円)とも推定される遺産の行方は、混沌(こんとん)としている。

 遺言状は、スミスさんが最後にパートナーとしていた男性を指定遺言執行者に定めた上で、昨年9月にバハマで、薬物の過剰摂取のためとされる急死を遂げた長男のダニエルさん=当時(20)=にほぼすべての遺産を与えるよう指示していた。

 遺言状の日付は2001年7月30日。スミスさんには、生後5カ月の長女がいるが、遺言状が更新された形跡はなく、長女の法的権利は宙に浮いた形になっている。

 これに対し、生前スミスさんと疎遠になっていたテキサス州在住の母親から、早くも遺言状が無効だとする主張が上がるなど、CNNテレビによれば巨額の遺産をめぐり、争いは避けられない情勢となっている。
続きを読まない!!
posted by 保険屋さん at 00:17 | 日記

離婚だけはしないように…

離婚はよくないので末永く…。
でも芸人と女優の組み合わせって意外とうまく行きそうな感じがしますね。陣内もまさかこんな形で結婚するとはねー。いまさらですけど意外なカップルですな
関連ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070217-00000005-oric-ent
神戸・生田神社で見事なまでの十二単と束帯姿を披露した藤原紀香と陣内智則が、挙式後に今度は紋付と白内掛の衣装でマスコミの前に登場。代表質問が行われ、今の心境やこれまでの経緯などを語った
続きを読まない!!
posted by 保険屋さん at 00:13 | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。