2007年02月14日

トリビアでのやらせ

トリビアのメインではないコーナーの事ですし、やらせの内容も微妙なんで「あるある」の時とはちょっと違うんで比較はできませんね。
でもやらせはよくないです。
これが元でトリビアが無くなったらショックだなー。
大好きな番組ですからね、トリビアはどうでもよさそうな事をとりあげてますけど結構これがネットビジネスの中で役に立つんですよ。
具体的にどうこうって話は秘密ですけどね。

関連ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070214-00000001-mai-soci&kz=soci

フジテレビのバラエティー番組「トリビアの泉」の企画コーナー「雑種犬の能力検証」で飼い主ではない動物プロダクションの社長を、飼い主であるかのように放送していたことが13日、分かった。NPO(非営利組織)「動物実験の廃止を求める会(JAVA)」(東京)の指摘に答えた。
 フジテレビなどによると、番組は05年9月14日に放送された。コーナーでは「飼い主が突然倒れ、苦しみ出したら犬はどうするか?」を、100匹の犬を対象に調査した。そのうち1匹は実際の女性の飼い主でなく、犬の所属する動物プロダクションの男性社長が出演した。また、倒れた男性社長の上に乗った犬をうまく撮影できなかったため、社長の衣服の中にドッグフードを入れて撮影したという。
 フジテレビ広報部は、「社長を『飼い主に準じる方』と判断した。『やらせ』『ねつ造』とはまったく違うものと考えている。しかし、反省すべき点は反省したい」とコメントしている。JAVAは「飼い主ではない社長を飼い主に仕立て上げたことなどは、『やらせ』以外の何ものでもない」と批判している。
続きを読まない!!
posted by 保険屋さん at 03:04 | 日記

確かにビールを飲む量が増えた

暖冬とかはあまり意識していなかったけど最近ビールを飲む量というか飲む機会が増えた気がする。
しかし気づかない行動が数字になって現れると自分がマーケットというか数字の世界に踊らされてるようで変な気分になりますね。
まぁものがよく売れるってのは経済においては良いことですし、ビールの飲むのにお金を使うのも苦ではないから良しとしよう。

関連ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070213-00000076-jij-bus_all
ビール業界の関連団体などが13日発表した1月のビール類(ビール、発泡酒、第三のビール)の出荷実績は、前年同月比5.6%増の2450万6000ケース(1ケース=大瓶20本換算)で、2カ月ぶりに増加。記録的な暖冬の影響でビールの下げ幅が縮小したほか、家庭向けの発泡酒、第三のビール中心に需要が拡大した。
続きを読まない!!
posted by 保険屋さん at 00:26 | 日記

2007年02月13日

ソフトバンク携帯事業から撤退…

ソフトバンク携帯事業から撤退する恐れも出てきた。
やっぱり業績悪いみたいですね。
詳しくは下記を見てください!!

関連ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070213-00000168-jij-biz&kz=biz

*13日付の英紙フィナンシャル・タイムズ(アジア版)は、ソフトバンク <9984> が英ボーダフォンから買収した携帯電話事業について、同紙が入手した融資契約書によれば、債権者から課された厳しい業績目標を達成できなければ、経営権を失う恐れがあると報じた。 
続きを読まない!!
posted by 保険屋さん at 22:33 | 日記

USJが上場

日本のテーマパークとして全くといってほど定着してないUSJが上場するみたいです。
正直、USJって全くもって魅力を感じません。
存在する意味があるのかも不明です。
あの土地をつぶしてショッピングモールとかにでもしてもらうと関西にすんでいる私としてはありがたいのですが…

関連ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070213-00000120-mai-bus_all

東京証券取引所は13日、映画テーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(USJ)の運営会社「ユー・エス・ジェイ」が東証マザーズ市場に上場すると発表した。上場予定日は3月16日。公募株数は23万株。売り出し株数は34万7143株で需要動向に応じて5万株を上限に追加で売り出す。
続きを読まない!!
posted by 保険屋さん at 22:22 | 日記

こんな発想が出来る国だからこそ万里の長城が生まれた!!

ペンキで山を緑化…。
最初は意味がわかりませんでした。
しかし、文字通りに山を本当にペンキで塗ったみたいです。
何の為に行ったかはわかりませんが、こんな事を本気で実行できる力がないと万里の長城のようなものは生まれなかったでしょう。

中国の歴史は凄いです。

関連ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070213-00000011-scn-cn
雲南省昆明市内の富民県で、同県林業局がペンキを使って山の岩肌数千平方メートルを「緑化」していたことが明らかになった。新華社は13日付で「周辺住民も当惑を隠せない」などと報じた。

 現場は石の採掘場跡で、約10人の作業員が20日以上かけてペンキの塗布を行ったという。周辺は冬期であるために、低木などがくすんだ色を見せているが、「緑化作業」の対象地帯だけは鮮やかな緑色だ。

 低木地帯と岩肌の境目では、岩石の灰色を少しでも出さないよう、低木の枝や葉にも丁寧にペンキが塗られており、放置された空き缶が転がっている。ペンキの成分の環境への影響は明らかになっていないが、除去するのは不可能だという。

 新華社は「漫才のネタにもあった『ペンキで緑化作業』。失笑してしまうような話が、現実に行われていた」と批判。「それだけの費用があれば、山全体に植樹することも可能だったはずだ」という周辺住民の憤りの声を紹介している。

 このニュースに接した中国人からは「森林を保護し、植樹などを率先して行うべき林業関連部門が、緑化の大切さを理解していない。レベルの低さにがっかりしてしまう」といった声も聞こえる。(編集担当:如月隼人)

続きを読まない!!
posted by 保険屋さん at 21:38 | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。