2007年02月16日

清原に褒められても…

お互い弱小球団の巨人をクビになった者同士傷を舐めあってるだけですね。
昨年オリックスは清原とノリという負債を抱えてましたが今度はローズですか…。

関連ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070216-00000002-spn-spo&kz=spo

沖縄・宮古島では元巨人のタフィ・ローズ外野手(38)がオリックスの入団テストを受けた。

 清原流の手荒い祝福で、テスト初日の緊張は一気に解けた。練習前のサブグラウンド。ローズは背後に忍び寄った清原に強烈な“ベアハッグ”で抱え上げられた。

 「(抱きつかれて)キヨさんと過ごした楽しいことを思い出したよ。入団テストに合格して、一緒にやりたい気持ちが強い」。体重はベストを大幅に上回る105キロ。この1年は軽いジョギングとバスケット程度しか体を動かしておらず、約3週間前からバッティング練習を始めたばかり。それでもフリー打撃は28スイングで130メートル弾を含む3本のサク越え。外国人打者最多360本塁打の“実績”を見せつけた。22スイングで3発の清原は「さすがタフィや。何カ月もやってへんのにな。あんな打球を見せられたら投手はたまらん。凄いよね」と大絶賛だ。
続きを読まない!!
posted by 保険屋さん at 09:23 | 日記

この男は自分の立場を理解できてない

新井の守備に対しコーチ役になるなんて、偉そうにしすぎです。
もう少し自分が今どういった立場にあるのか考えるべきです。

関連ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070216-00000000-sanspo-spo
あいさつ代わりの38発だ!! オリックスを自由契約となり、中日入りを目指す中村紀洋内野手(33)が15日、中日二軍キャンプの沖縄・読谷(よみたん)球場で入団テストを兼ねた練習を開始した。フリー打撃と特打を合わせて初日から136スイングで、6連発や場外弾4発を含む38本のサク越え。特守も志願するなど、浪人危機からの“逆襲”がド派手に始まった。
続きを読まない!!
posted by 保険屋さん at 09:19 | 日記

【三菱東京UFJ銀行】法人融資7日間停止

やっぱり管理体制の甘い部分が見つかった処分としては妥当ではないかと思われます。
ただ法人向けの部分のみの処分となるので個人の顧客に影響が出ないのは幸いですね。
逆に個人向けにまで処分を拡大するなら金融庁を恨む一般人が多いでしょうが、法人顧客の新規のみに処分を限定する事には賛成です。

関連ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070215-00000211-yom-bus_all
金融庁は15日、三菱UFJフィナンシャル・グループ傘下の三菱東京UFJ銀行に対し、国内の法人向け全店舗で新規の法人顧客への融資の7日間停止を命じるなどの行政処分を行ったと発表した。
業務上横領事件などを起こした財団法人「飛鳥会」(大阪市)との不適切な取引を長年続け、内部管理体制などに問題があると判断した。

 畔柳信雄頭取は同日記者会見し、自らを含む経営陣に処分を行う考えを明らかにした。法人向け融資は、地域を分割して4月9日〜7月9日の間に、順次停止する。新たな取引先への融資は禁じるが、既存顧客への追加融資などは認める。

 これまでの融資実績から単純計算すると、7日間の業務停止で、三菱東京UFJ銀は約200億円の法人向け新規融資の機会を失う可能性がある。国内の法人営業拠点の新設も、3月1日〜8月31日の半年間禁じる。銀行法に基づく業務改善命令も行い、経営責任の所在の明確化や、再発防止策などを含めた業務改善計画を3月16日までに提出するよう求めた。
続きを読まない!!
posted by 保険屋さん at 06:07 | 日記

オレはローズでいいよ。

万年Bクラスのオリックスならスタメンも夢じゃないでしょう。
清原でさえ試合に出れる球団なのですから、ローズも大丈夫です。
文句を言う選手は他の球団へ移籍すればいいだけの事。
中日あたりで育成選手にでもなれっつーこった。

関連ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070215-00000005-ykf-spo
元近鉄、巨人のローズが14日、宮古島入り。15日からの入団テスト後、オリックス入団が正式に決まる。清原ら一部の選手から歓迎の声はあがっているが大半の野手陣は「別格扱いは清原さんだけで十分。ローズを獲得する意味があるのか」と反発。『オリックス』『旧近鉄』『外様』に分かれ一触即発の状態だ。

 オリックス、近鉄が統合し今年で3年目。いまだに微妙なズレがあるのも事実。旧近鉄の選手は「盛り上げようとジョークを飛ばしてもオリックスの選手はシラーっ。やりにくい」。オリックスの生え抜き勢も「こちらが買収した格好なのに近鉄勢や移籍選手が優遇されているような感じ。去年から清原さんが加入して特別扱い。今度はローズでしょ。フロントの方針が分からない」と違和感を訴える。

 毎年のように監督交代劇があり成績も7年連続Bクラス。だがフロントはナインのブーイングも何のその。マスコミに取り上げられるようにと清原を獲得。成功したとみるや今回は巨人時代より4キロも太った104キロのローズを入団させるという。「コリンズ新監督を迎え若返りなんて空念仏。若手を育てようなんて気がないことがローズの一件でよく分かった。われわれは生き延びるため個人のプレーを磨いていくしかない」とナインの1人は吐き捨てる。

 当のローズは「トライアウトだが1年近く野球から遠ざかっているので辛抱してこれからのトレーニングを見守ってほしい」。テストを受けようという受験生が「長い目で見守って」とお願いするのも変な話。要するに入団は既定路線。ある程度動けるようになれば清原とのクリーンアップが予想されるが、昔の名前がファンに受け入れられるかどうか
続きを読まない!!
posted by 保険屋さん at 01:17 | 日記

【楽天TBS問題】プロ野球の規定は?

プロ野球の規定には違反しないのか?楽天は以前TBSとの問題がでましたが大丈夫なんでしょうか?
そこら辺のルールは良く知りませんが、球団を持っている所同士の提携やらなんやらは全部無しにして欲しい。
関連ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070215-00000001-fsi-bus_all
TBSとの業務提携交渉が暗礁に乗り上げている楽天は14日、議決権を凍結するためにみずほ信託銀行にあずけている約10%のTBS株について、信託契約が切れる今月末以降、自社保有に切り替える方向で調整に入った。自社保有したままのTBS株と合わせ約19%を保有することになるが、以前の敵対的な関係に戻るのではなく、中長期保有の“安定株主”として、TBSとの提携の道を探るとみられる。

 ≪近く協議入り≫

 楽天とTBSでは、近く首脳クラスが会談し協議に入る。楽天は15日に2006年12月期決算を発表。その後の22日に開く定例の取締役会で、TBS株の取り扱いについて何らかの結論を出したい意向だ。TBSも28日に取締役会を予定している。ただ、議決権凍結は提携交渉の大前提で、TBS側が、自社保有後も議決権を行使しないよう求めてくるのは確実で、協議の行方は流動的な面もある。

 TBS株の信託は昨年11月に両社が和解し提携交渉に入る際に合意したもの。しかし、銀行法の規定で、銀行は5%超の株式を1年以上保有することが禁止されており、その期限が今月末に迫るなか、対応を迫られていた。

 判断を委ねられる形となった楽天の三木谷浩史社長としては、(1)他の信託先を探す(2)株式を自社保有に戻す(3)株式を売却するという3つの選択肢があった。

 ただ、両社の和解を仲介したみずほグループ以外に新たな信託先を見付けるのは困難と判断。売却についても、保有株の時価総額が約1500億円と巨額に上るため、市場での売却は株価の暴落につながり不可能。TBSによる買い戻しや他の引取先を探し出すことも難しい状況にある。

 
このため、“消去法”で自社保有に戻す方向となったようだ。ただ、TBS側の楽天に対する警戒感は根強く、自社保有を認め、提携交渉に応じるかは不透明だ。また、楽天側も、TBS株取得に投じた1100億円もの巨額資金を何の効果もないまま塩漬けすることになり、株主などから三木谷社長への批判が強まる懸念もある。

 しかし、TBS側にとっては、「売れに売れない状況の楽天が、このまま継続保有してくれれば、結果として、安定株主が誕生し、株の行方を気にしなくて済むようになる」(関係者)との声もある。楽天としても、念願のネットと放送の融合に向け、「将来的な環境の変化もにらみじっくりと腰を落ち着けて、交渉していくしかない」(同)のが実情。

 ネットと放送業界を揺るがした問題は、楽天がTBSの“安定株主”になるという意外な結末となる可能性が高まっている。
続きを読まない!!
posted by 保険屋さん at 01:11 | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。