2007年02月19日

安全性を考えていても起きるのが事故だ

安全かは考えられていると思いますし、今まで安全だった祭り。今回の事故でイメージが変わってしまいます。しかし事故は防げたかどうかについては調べてもわからないと思います。
関連ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070218-00000060-jij-soci
岡山市西大寺中の西大寺観音院で17日深夜から18日未明にかけて開かれた西大寺会陽(裸祭り)で、意識不明となっていた同市の男性(45)が同日午後、全身圧迫のため病院で死亡した。
 祭りの主催者によると、男性は18日午前零時すぎ、祭りのクライマックスの宝木(しんぎ)争奪戦に加わり、もみ合いの中で下敷きになったという。 
続きを読まない!!
posted by 保険屋さん at 01:36 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。